000000
リッキーあおやぎ ピクチャーボード
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル (?)
コメント (コメント欄にURLを記入した場合、spam扱いとなり投稿できません)
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

左義長神事2017 投稿者:ricky 投稿日:2017/01/15(Sun) 09:46 No.3452   HomePage

1月15日鶴岡八幡宮では朝7時より、「左義長神事」が行われ取材に。
古来わが国では、正月に家々を訪れた歳神様(としがみさま)が、一月十五日の未明にはお帰りになると信じられてきました。左義長神事はその神々を送る火祭りです。源氏池畔の祭場で円錐形に積み上げ、斎火(いみび)をもってお焚き上げします。
神事でお供えの「みかん」は、参集された皆様に配られ私もいただきました。



潮神楽 投稿者:jyurai 投稿日:2017/01/12(Thu) 08:08 No.3450  

rickyさん今晩は

今日は潮神楽が材木座であることを知り急遽撮影に。
10時開始なので急ぎましたが現地着10時過ぎ、既に人垣が・・、それでも親切な人のご厚意で前に入れてもらうことが出来ました。行事の撮影は苦手で、普段はあまり撮らない(撮れない)のですが、今日は富士山が見えていると期待し、思い切って出かけてみて良かったです。
その後は腰越までユックリ歩いてみました。

1枚貼らさせていただきました。




Re: 潮神楽 ricky - 2017/01/12(Thu) 08:18 No.3451   HomePage

jyurai さん おはようございます。

良い写真が撮れましたね。材木座海岸の潮神楽は富士山が入れられるので行事の写真として揃えておきたいですね。

私は、用事で行けなかったのですが、例年であれば「十日えびす」で年始の挨拶をしていたと思います。

今年は、梅の開花が進んでいるようです。また撮影に出られましたら見せてください。
ありがとうございました。



御判行事 投稿者:ricky 投稿日:2017/01/11(Wed) 19:14 No.3448   HomePage

鶴岡八幡宮の正月のお祭りとして『元旦より7日までの間、舞殿(6日まで)で「御判行事(ごはんぎょうじ)」を執り行っています。
御判行事とは、鶴岡八幡宮の御神印を額に押し当てることによって、病気平癒、厄除、無病息災を祈念するものです。
またこの御神印によって頭脳明晰になるともいわれ、受験を目前にした学生が行事所に並ぶ姿も見られます。
この御神印は常は本殿の奥深く、御神座近くに奉安されておりますが、お正月のこの時期に限り、行事所に移されるのです。
御神印を受けられた方には、神符をお授けします。この神符は牛王宝印(ごおうほういん)と呼ばれ、神威が込められており、古くは誓約書に使われていました。
戦場に向かう鎌倉武士も、出陣に際して、この御神印を戴いたと伝えられます。』(鶴岡八幡宮祭りの意味より)

御判行事の写真撮影は、今回初めてです。撮影に携わっていただいた皆様ありがとうございました。

続きは、ハウスマークからご覧になれます。



手斧始式 投稿者:ricky 投稿日:2017/01/04(Wed) 21:05 No.3447   HomePage

1月4日13時より鶴岡八幡宮にて「手斧始式」が行われました。初詣の人たちが参道を埋め尽くすロープ規制の中、舞殿の御神前にて、昭和二十四年(1949)、現在の「手斧始式」として神事が再興され、年間を通じて行う鶴岡八幡宮営繕の仕事始めの式として、また鎌倉市全体の工事始めの式として、神事の中で地鎮の祭から棟上の祭等、全て工程を営み、八幡大神の加護によって工事安全と建築が永遠に栄えることを祈願するもので、毎年一月四日に行われ今年も取材に。
写真は、手斧始式で行われる墨打役の奉仕の場面です。



御礼  投稿者:大久保正彦 投稿日:2017/01/04(Wed) 11:08 No.3444  
明けましておめでとう 
 昨年は色々なお写真お送り頂き有難うございました。
 お会いできず失礼ばかりしています。
 これからもお体に注意して健康でいて下さい。
 
   綺麗な写真及び各方面の季節頼りの写真及び懐かしい思   い出の場所等、本当に有難う有難うございます。



Re: 御礼  ricky - 2017/01/04(Wed) 19:40 No.3445   HomePage

あけましておめでとうございます。
今年は過ごしやすいお正月ですね。

今朝は腰越漁港で「船祝い」という行事が行われ取材に行ってきました。富士山が綺麗に見える日が多かったので期待しましたが迫力のある富士ではなかったです。
和太鼓の演奏の後、漁港の各船からミカンやお菓子が撒かれました。
船はその後江の島沖へ安全祈願で出港します。
写真は、港に戻ってきた時の一枚です。

また撮影現場でお会いしましょう。家の方にも遊びに来てください。本年もよろしくお願いいたします。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Edit by Lunar Studio