000000
リッキーあおやぎ ピクチャーボード
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル (?)
コメント (コメント欄にURLを記入した場合、spam扱いとなり投稿できません)
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

英勝寺さん 投稿者:jyurai 投稿日:2017/09/20(Wed) 21:36 No.3526  

rickyさん 今晩は
少しですが久々に撮影に出てみました。

英勝寺さん=彼岸花が見事です、お手入れが良くて今年は特にボリュームもあって素晴らしかったです。カメラマン・団体さんがひっきりなしにやって来ては楽しんで行かれました。
海蔵寺さん=少し盛りは過ぎた感がある萩ですがまだまだ十分に綺麗でした、こちらにも団体さんが何組か。正面階段の萩のトンネルを抜けて行かれるのですがバサバサと枝に触れ、擦れて花が散っていました、気の付かれた方は別の階段から行かれているのですが・・。

1枚貼らさせていただきました、英勝寺さんです、皆さんが撮られているので何処から撮っても見たことがあるような感じですが・・。



Re: 英勝寺さん ricky - 2017/09/21(Thu) 00:14 No.3527   HomePage

jyuraiさん こんばんは
彼岸花の季節になりましたね。今年は花付が良いようですね。
海蔵寺さん萩は少ないと聞いていましたが良いようですね。
宝戒寺さんも気になりますね。私の方は、鶴岡八幡宮の例大祭に続いて、
御霊神社の例祭と面掛行列の取材でした。今年は休日であったためか参拝者とカメラマンの姿は多かったです。
後日アップ致します。シラス漁は、今月初旬から不漁のようです。国道134号線、鎌倉高校前の踏切付近工事も進み、
今月末には完成し車の流れも良くなると思われます。彼岸花の写真ありがとうございました。
また、撮影に出られましたら写真見をせてください。



浜降式 投稿者:ricky 投稿日:2017/09/14(Thu) 11:41 No.3525   HomePage

9月14日鶴岡八幡宮は例大祭をむかえるにあたり宮司以下神職は、13日より参籠に入り14日早朝、段葛を通って徒歩で由比ヶ浜に出て、「みそぎ」を厳修するのを恒例としています。禊行の後、清め験として「藻塩草」もしおぐさ(海藻)を持ち帰り社頭に掲げます。「鶴岡八幡宮社務所資料より」

本日は午後6時からは、「宵宮祭」が本殿にて行われ、例大祭を迎える厳かな闇夜の行列を見ることができます。

写真は、朝5時頃より浜で式を行い、写真のように「藻塩草」を担いで
鶴岡八幡宮へ向かいます。



妙隆寺さん 投稿者:jyurai 投稿日:2017/08/18(Fri) 21:17 No.3523  

rickyさん 今晩は
今日も少し回ってみました。

妙隆寺さん=百日紅はまだ早いのか花が少ないです、芙蓉は沢山咲いています、寿老人さんの回りに賑やかです。
本興寺さん=既に散り急いでいます、【百日紅】名前の通り花期が長いですが撮影には少し向かなくなっていました。
本覚寺さん=まだ蕾も沢山、これからが本番でしょうか

龍口寺さんも気になりましたが今日は断念しました。

1枚貼らさせていただきました、妙隆寺さんです



Re: 妙隆寺さん ricky - 2017/08/22(Tue) 21:42 No.3524   HomePage

jyurai さん  こんばんは

ご返事遅くなりました。各地で豪雨が発生し日本列島も痛々しいニュースが流れます。暑い芙蓉の季節、寿老人さんのお顔が
写し込め今年は妙隆寺さんいいようですね。本興寺さんこの時期に行かれたのは何か狙いがあったのでしょう。今日は、江の島の花火大会でしたが、準備することがあり行きませんでした。家から見る限りでは、今年も良かったです。お花が見れて心が和みました。また撮影に出られましたら見せてください。
いつもありがとうございます。



ぼんぼり祭 投稿者:ricky 投稿日:2017/08/07(Mon) 10:47 No.3522   HomePage

ぼんぼり祭は、毎年8月に立秋の前日から9日までの3日間(年により4日間)行われる、鎌倉の夏の風物詩ともいえるお祭です。
期間中、夏の祓いである夏越祭、立秋祭は、暦の上での秋の訪れを奉告する祭、そして源実朝公の誕生日である9日には実朝祭が執り行われます。 境内には鎌倉在住の文化人をはじめ各界の著名人に揮毫いただいた書画約400点がぼんぼりに仕立てられ参道に並びます。 夕刻になるとぼんぼりに灯りがともされ、炎天下の初日6日は夏越祭(なごしさい)、夏の邪気を祓う神事が源平池のほとりで行われた後、参道で「茅の輪くぐり」を行い、健康を祈ります。舞殿では巫女により「夏越の舞」が奉納されました。境内は夜まで賑わいました。(鶴岡八幡宮祭りの意味より一部引用)
写真は、午後7時半頃の「茅の輪くぐり」の様子です。

続きはハウスマークからご覧になれます。夏越祭、立秋祭、実朝祭。



ヤブミョウガ 投稿者:jyurai 投稿日:2017/08/02(Wed) 21:44 No.3520  

rickyさん 今晩は

今年も朝夷奈の熊野神社さんに行ってきました、この時期はどうしても行ってみたくなる場所の一つです。

もう遅いかなと思いましたが花期が長いのでまだ大丈夫でした、道悪でしたが誰も来ずユックリ楽しむことが出来ました。

1枚貼らさせていただきました。



Re: ヤブミョウガ ricky - 2017/08/02(Wed) 23:34 No.3521   HomePage

jyuraiさん こんばんは

いいですね。毎日モニターとにらめっこ、目が休まります。
私は一人で何となく行けないところです。以前3人で撮影に行ったことを思い出します。昨日は大雨の影響で、鎌倉も被害がありました。先日、宮ヶ瀬湖の方へ行ってきましたが、湖は底が見えるほど水量が減っていました。少し増えているとよいのですが。良い写真見せていただきありがとう。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Edit by Lunar Studio